ダイヤモンドペンダントネックレスへのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、ご依頼者であるIさまのお母様のお使いになっていないダイヤモンドリングをIさまのペンダントネックレスにリフォームした例をご紹介いたします。

こちらがIさまのお母様の立爪の指輪で、ダイヤモンドは0.23ctございますぴかぴか(新しい)

★ ビフォー ★
RIMG0004.jpg



小振りですが、とてもきれいなダイヤですぴかぴか(新しい)
本来でしたら、指輪→指輪 へリフォームなさった方がダイヤモンドは生きるのですが、
ご本人様はペンダントネックレスの方が良いとのこと。
ペンダントにすると良いダイヤもそんなに良くないダイヤも違いがあまりはっきり分からないんですね。
それでペンダントに使用するダイヤは通常、指輪よりもグレードが落ちる物を使用するので、
ちょっともったいない気がしますが、このままの形でケースの中に眠り続けるのはもっともったいない!ということで、Iさまのご希望のデザインに仕上げましたexclamation


★ アフター ★
RIMG0087.jpg



k18イエローゴールド製で、両端をチェーンで固定したご希望のデザインに仕上げましたぴかぴか(新しい)
これからはどんどん使っていただいて、将来ダイヤモンドの指輪が欲しくなったら是非また指輪に戻すリフォームをなさってくださいね黒ハート

Iさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます!


「最近ジュエリーは身につけないわ」っておっしゃる方でも、昔買われた古いジュエリーが宝石箱の中に眠っていらっしゃることが多いようですあせあせ(飛び散る汗)
それは決して貴女の好みが変わったわけじゃありません。
貴女がお持ちのジュエリーのデザインが古くなって「なんとなく身につけられなくなった」だけなんですよ。
是非、流行のデザインへリフォームして再びジュエリーを身につけたときのワクワクを取り戻してみませんか?
当店ではリフォーム価格もお安いですが、下取り価格が良いので実際にかかる費用はとてもお安いですよ!
お見積もり、ご相談は無料です。

次項有 ハギノパールアンドジェム リフォームページ