復古調にして現代的★ゴージャスダイヤモンドリングのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、当店で以前にもジュエリーリフォームしてくださったお客様のF.Mさまのダイヤモンドリフォームとルビーリフォームをご紹介いたします黒ハート
まずは、0.694ctの古い立爪のご婚約指輪のリフォームをご紹介いたしますね。


★ ビフォー ★
RIMG0030.jpg



0.694ct、ほぼ0.7ctもあります、大変美しい大粒のダイヤモンドですぴかぴか(新しい)
ご覧頂いたようにダイヤは美しくても枠のデザインが古くて、これではやはり身につけにくいですねあせあせ(飛び散る汗)
F.Mさまは本当は1ct位の大きさのダイヤモンドに憧れられていらっしゃるとかハートたち(複数ハート)
0.694ctでも充分大きなダイヤモンドなんですが、
やはりどんな方でも、だんだんと年齢を重ねるにつれ大きな粒のダイヤモンドが良くなってくるみたいですよぴかぴか(新しい)
それで、
ダイヤが大きく見え、
豪華できれいなデザイン、
ということでこちらの枠にリフォームなさいました。


★ アフター ★
RIMG0012.jpg



こちらは初めてさせていただいたデザインなんですが、
ヨーロピアンで復古調な雰囲気でありながら決して古さを感じず、むしろ現代的などこかの高級ブランドジュエリーのようなリングに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)
気になるダイヤの高さなんですが、
これも横からご覧頂ければおわかりになるようにダイヤのキューレット(下の尖った部分)が枠の下まで来ています。
こちらでしたらダイヤモンド自体の高さだけですから全く高さを感じませんね。

RIMG0022.jpg



そして、
0.694ctのダイヤのはずが、見た目1.5ct以上のダイヤモンドに見えますぴかぴか(新しい)
すごくぴかぴか(新しい)キラキラぴかぴか(新しい)しているのに、いやらしさが一切無い洗練された素敵なデザインのリングです黒ハート

つぎに、

F.Mさまがお持ちになられた古くてかわい過ぎる(!?)ルビーのリングです。
0.4ctのオーバルのルビーです。


★ ビフォー ★
RIMG0034.jpg



こちらを幅が広いイエローゴールド製のリングにリフォームいたしました。


★ アフター ★
RIMG0033.jpg



全体の幅はルビーよりも広いのですが、
間が空いていますし、メレダイヤ等の細い線が交差しているだけなので重たい印象は一切ありませんね。

F.Mさま、この度も大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございますexclamation×2



デザインが古くなってしまい身につけにくくなってしまったジュエリーをお持ちではありませんか?
人がお洋服を変えると印象ががらりと変わるように、
宝石もその「枠」を変えるだけで、豪華にも清楚にも華奢にでも、貴女のお好みのジュエリーに生まれ変わることができますぴかぴか(新しい)
当店ではさまざまなジュエリーリフォームを低価格でご提案さし上げており、多くのお客様よりご好評いただいております!
お見積もり、ご相談は無料です。
HPをよくご覧の上お問合せくださいませ。

次項有 ハギノパールアンドジェム リフォームページ