立爪の指輪をカジュアルリングにリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、
N.Tさまがお持ちになられた古い立爪の指輪のリフォームです。
こちらがN.Tさまの立爪のダイヤモンドリングです。
ダイヤは0.26ctです。


★ ビフォー ★
RIMG0006.jpg



立爪のことを「爪で石を留めてあるもの」と勘違いしている方が時々いらっしゃいますが、
普通の小さな爪で留めてあるのはただの「爪留め」で、
立爪と申しますとこのように太い爪が真っすぐ立っていてその間にダイヤがはさまったような留め方のことを言います。
昔はダイヤモンドの指輪、と言えばこのような立爪の指輪しかデザインがなかったのですあせあせ(飛び散る汗)
立爪の指輪はデザインもちょっと…なのですが、上にダイヤを高く掲げたようなデザインなので
とにかく引っかかって邪魔!
なのです。
それで、皆様今でも「立爪の呪縛がく〜(落胆した顔)」のせいか、
高さの無いデザインの指輪
をとご希望なさる方が多い気がします。

ですが、現代日本の指輪のデザインでここまで高さがあるデザインを探す方がちょっとむずかしいぐらい、
最近のデザインは多様化しただけではなく高さが無かったり、引っかからないようにと様々な工夫が凝らされいますハートたち(複数ハート)

そして、こちらがリフォーム後のダイヤモンドリングです。

★ アフター ★
RIMG0004.jpg



k18イエローゴールド製でカジュアルで使いやすく可愛らしいデザインのリングに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)
こちらのデザインでしたら、普段着はもちろんのこと、おでかけやお呼ばれでもどんなシーンでも身につけていけますね黒ハート

N.Tさま、この度は大切なダイヤモンドリングを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます!



立爪のダイヤモンドリングをお持ちの方はたくさんいらっしゃるのに、
立爪リングのままじゃとてもじゃないけど普段にもお呼ばれにも身につけていけませんよねあせあせ(飛び散る汗)
当店では様々な新しい指輪のデザインへのリーズナブルなリフォームのご提案をさせていただいております!
「ジュエリーリフォームなんてどこでもお高いから見積もりだけでも行くのは怖いわ…」
と思われている方も多いと思いますが、
是非当店HPの「リフォーム例」等をよくご覧の上、お問合せくださいませ。
お見積もり、ご相談は無料ですよ。

次項有 ハギノパールアンドジェム リフォームページ