ダイヤとルビーのリフォーム&ハーフエタニティリングの新規オーダー【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日は、東京からわざわざご依頼くださったS.Kさまのリフォームとご注文品をご紹介いたしますぴかぴか(新しい)
始めに、
S.Kさまはご自分のご婚約指輪0.489ctを「カッチリ系」のリングへリフォームなさりたい!ということで、こちらのリングをお送り頂きました。

★ ビフォー ★
RIMG0010.jpg



そして仕上がりがこちら!

★ アフター ★
RIMG0119.jpg



リフォームご希望のダイヤモンドと一緒に、ご不要の金プラチナ製品を他にいくつかお送りくださったS.Kさま
ダイヤモンドリングのリフォーム代金を合計下取り金額からお引きしたら
60,000円程の差額をお返し
することになりました。

そのことをお伝えすると、
それじゃ、せっかくだからと、
金属の部分は下取りしてダイヤ以外の宝石はお返しさしあげようとお預りしていた宝石の中から

ルビー

でリングをお作り頂くことになりました。

こちらがリフォーム前のルビーリングです。

集合写真からの切取りなのでわかりにくくてすみませんあせあせ(飛び散る汗)

>★ ビフォー ★
RIMG0007.jpg



こちらをk18イエローゴールド製でミル打ちのちょっとアンティーク風のデザインへリフォームされました黒ハート

★ アフター ★
RIMG0099.jpg



さらにexclamation×2
S.Kさまのご主人様がハーフエタニティリングをプレゼント黒ハートしてくださるということになりましてわーい(嬉しい顔)
リフォームではなくて、
トータル約0.45ct(2mm幅)のハーフエタニティリングを新たにご注文頂きました。

RIMG0103.jpg



リフォームしていただいた2つのリングとの重ねづけもお楽しみ頂けますし、
ダイヤの直径が2mmということで単独でも充分なボリュームがございますのでお楽しみ頂けるハーフエタニティリングですぴかぴか(新しい)

重ね.jpg

S.Kさま、この度は遠方にも関わらずたくさんのご注文を頂戴し誠にありがとうございます!


ジュエリーリフォームしたいけどお高そうで踏み切れない…、という方、是非当店にご相談くださいませ。
リフォーム代金もお安くて高品質なことは間違いないですが、下取り金額がお高いのでリフォームなさるもの以外にお使いになっていない金プラチナ製品をお持ちでしたらご一緒にお持ちいただければ下取り金額がいくらになるかお見積もりさし上げております。
金プラチナ価格が高騰している今、数点お持ち頂ければリフォーム代金位の金額になる方がたくさんいらっしゃいます。
もしもリフォーム代金より下取り金額が1円でも多い場合は、リフォーム代金のお支払いが無い上に「差額をお客様へお支払い」差し上げております。
お見積もり、ご相談は無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ