リングからブローチ、またリングへのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん

先週はテレビの放送がありますので観てくださいexclamationと告知したのですが、先週の放送は無く…たらーっ(汗)
あせあせ(飛び散る汗)

テレビ局から先程連絡頂きまして、
お時間のある方は本日28日の朝日放送「キャスト」の水曜日のコーナー「なんでやねん!?」をごらんくださいね。
大体5時半位の放送だそうです。わーい(嬉しい顔)


チェーンの絡まりについて先日取材されたことを放送してくださるそうです。



今日ご紹介するリフォームは、
M.Sさまがお持ち頂いた1つのブローチにセッティングされている3つの宝石のリフォームですぴかぴか(新しい)


★ ビフォー ★
RIMG0003.jpg



こちらのブローチにはダイヤやサファイア、水晶等のいろんな宝石がたくさんセッティングされておりますね。
M.Sさまは昔、ご自分のダイヤモンドリングやサファイアリング等、いくつかのリングのデザインが古くて使いにくくなってしまったので、当店ではない他店ですがご依頼されて1つのブローチにリフォームなさったそうです。
きっと1つのブローチにしたら使いやすいだろう!と…。

ですが、ブローチって皆様案外お使いになられないというか、リングやネックレス等に比べて身につけ方が大変難しいのですよねあせあせ(飛び散る汗)
しかも、こんなにきれいな宝石を1カ所に全部押し込めてしまったら、それぞれがあまりきれいに見えなくてまるでガラス球のように見えてしまいM.Sさまもブローチにリフォームなさってからというもの、身につけることは逆になくなってしまったそう
ですたらーっ(汗)
こちらを、またそれぞれ別々のリングにリフォームして戻したいとのご希望でご来店いただきました。

まず最初は0.43ctのダイヤモンドです。


★ アフター ★
RIMG0088.jpg



イエローゴールド製の枠で、メインダイヤを極小さなメレダイヤで取り巻いた流行の可愛らしいデザインへリフォームなさいました。
こちらでしたらカジュアルなお洋服でもお似合いになられ普段使いもバンバンできそうですよね。

次に1.7ctの透明度の高い美しいオーバルのサファイアです。


★ ビフォー ★
RIMG0108.jpg



ミル打ちで、イエローゴールド製の枠でオーバルのサファイアを横置きにいたしました!
プラチナ等のホワイト系の枠よりもイエローゴールド製の方がカジュアルにサファイアを身につけられそうですね黒ハート

そして、きれいなオレンジ色の宝石は少し小振りで0.26ctございました。


★ アフター ★
RIMG0094.jpg



こちらもk18イエローゴールド製の枠でセンターに腕を絞ったアンティーク風のミル打ちデザインのリングに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)
オレンジと金色の枠がとてもかわいらしい印象ですぴかぴか(新しい)

また、最後にこちらのカメオのデザインリングですが、

★ ビフォー ★
RIMG0008.jpg



こちらもこのままではちょっと個性的なリング過ぎて身につけにくいとのことでしたので、
そのままのデザインでネックレスにリフォームさせていただきました。


★ アフター ★
RIMG0122.jpg



ペンダントネックレスでしたら、あれほど主張が強いデザインだったのに洗練されたペンダントに生まれ変わりましたよね。
指輪の腕部分を切り落としただけなのに不思議です。。。

M.Sさま、この度は大切ジュエリーを当店でたくさんリフォームしてくださいました誠にありがとうございます!


リフォームなさりたいジュエリーを数点お持ちのお客様が「1つにまとめてほしい」というご希望を時々伺うことがあります。
2つの物を1つにまとめられたらスッキリしてお金もかからないしと考えられるようですが、当店ではほとんどそういうご希望を伺うとご説明した上でお断りすることが多いです。
1つにまとめてサイズが合うような枠もメーカーにはなかなかないですし、良い宝石であればあるほど主役ばかりのジュエリーになってしまい、1つにまとめることでお互いがお互いを殺し合うような感じでちっともきれいな仕上がりにならないケースが多いからです。
それでもお金をあまりかけずに今のデザインを新しくしたいと思われている方は是非当店にご相談ください。
素敵な普段使いできるジュエリーデザインとリーズナブルなリフォーム価格のご提案、ご不要の金プラチナ製品の下取りでご想像以上にご満足頂けると思います。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ