お義母様からのサファイアリングをかわいくリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、この度ご結婚なさることになられたN.Iさまカップルがお持ちになられたサファイアリングのリフォームですぴかぴか(新しい)

お持ち頂いたのは、男性の方のお母様がお二人のご結婚のお祝いにと、ご自分が昔なさっていらした0.85ctのサファイアリングをお嫁さんになられる方にプレゼントなさりエンゲージリングとして身につけてほしいとことだということですぴかぴか(新しい)


★ ビフォー ★
RIMG0084.jpg



ですが、このままではちょっとゴージャスでちょっと古いデザインですので、
お若いお嫁さんには少し重たいリングデザインですねあせあせ(飛び散る汗)
こちらのサファイアを横置きにして、カジュアルにも身につけられるk18イエローゴールド製の華奢でかわいいエタニティリング風のデザインにリフォームなさいましたぴかぴか(新しい)


★ アフター ★
RIMG0039.jpg

N.Iさま、この度は大切なサファアイリングのリフォームを当店でご依頼くださいまして誠にありがとうございます。


ダイヤモンド、ルビー、エメラルド、サファイアは「貴石」と呼ばれる四大宝石です。
お洋服のように「デザインが古いからもう着られない」のではなく、宝石は身につけやすいデザインへリフォームなさってずっと大切に身につけていかれるだけの価値があるものです。
ご自分の大切な宝石を次の世代へ引き継ぎたいと思われるなら、是非「新しいデザインにリフォームしてね」と一言添えてあげてくださいね。
どんなに素晴らしい宝石でもデザインが今風でなければ、お若い世代の方は身につけられません。また、「頂いた物を勝手にいじってはいけない!」とも考えられる方も多いようです。
「一言」があるかないかで、せっかくの大切な宝石が身につけてもらえるかどうかが決まるかもしれませんよ。
リフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ