立爪ダイヤの蘇り*K18製エタニティ風リングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

本年度の商品紹介(ビフォーアフターなど)のブログ更新は本日最後とさせていただきます。
今年もご愛読くださり本当に感謝申し上げます
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます
もしかしたら日記で何か更新するかも?しれませんが、その際よろしければご覧くださいませ。
また、昨年から年賀状はブログにて公開させていただき、お葉書はお送りしておりませんので、どうぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

さて、

本日は、昨日ご紹介させていただいたO.Yさまの続きでダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。

お持ちになられたのは、0.39ctの立爪ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらを
K18イエローゴールド製で6点留めの華奢なエタニティ風リングへリフォームいたしました
* アフター *

使用メレダイヤは1.3mmが16ピース、トータル0.16ctが共爪でセッティングされております

華奢でキラキラな可愛いダイヤモンドリングに生まれ変わりましたね

O.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございます。

30年以上前の立爪のダイヤモンドリングを身につけている方はほとんどお見かけしません。
お持ちでも、このデザインでは身につけられないため、タンスの中のリングケースにずっと眠らせておられるようです。
あるいは既に新しい素敵なリングデザインへリフォームなさって身につけておられるのかもしれませんね。
お手持ちのダイヤモンドの本当の価値に気がついていたら、立爪ダイヤモンドを眠らせている場合じゃないと気がつくはずですよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加