メレダイヤ取巻きのペンダント&リングへのリフォーム【神戸 元町】
はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、T.Mさまがお持ちになられたダイヤモンドのリフォームですぴかぴか(新しい)
最初にご紹介するのは、こちらの古いデザインの0.583ctのダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0301.jpg

こちらを今人気のメレダイヤが取巻いた素敵なリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0031.jpg
そして、もう1点ですが、
ビフォー写真を取り忘れておりましてあせあせ(飛び散る汗)
0.168ctのダイヤを同じくメレダイヤ取巻きでk18イエローゴールド製のペンダントネックレスにリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* リフォーム ビフォー *
RIMG0024.jpg

こういう風に小さなメレダイヤがメインダイヤを取巻くデザインってメインのダイヤモンドが大きく見えてお得なばかりか、
メレダイヤが極小さいおかげで全体のまとまり、というか一体感があって可愛らしいんですよね黒ハート
T.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。
古いデザインの宝石って、どんなに高価なものでも、また大切なご家族の方のご遺品でも、そのままの状態ではご自身が身につけられないものがほとんどです。
「私は普段ジュエリーって身につけないから」とおっしゃる方はただ単に「身につけられるようなデザイン」の指輪やネックレスをお持ちではないということがほとんどです。
ジュエリーはお洋服程ではないですが時代によって流行がございますから、今風のデザインにリフォームされたら、普段のちょっとしたお出かけのときにでも身につけられるようになりますよ。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。