ニューフェイス みのるくん
はぎ妻でするんるん
昨日、午前中仕事をさぼって新幹線で倉敷まで行ってきました。

さんのところにまりの将来のお婿さんを迎えに行ったのです。

今年は何故か関西のブリーダーさんのところであまりサザナミインコが生まれていなくて、
まぁ、タイミングも悪かったのかもしれませんが
なかなかまりのパートナーが見つからず、眠れぬ日々を過ごしておりましたあせあせ(飛び散る汗)

今回は福岡のサザ友のまぁこさんが早くからこちらのブリーダーさんでサザヒナがうまれてるexclamationって教えてくださったのですが、
岡山県は隣県ですが一人で行ったこともないため、すごーく遠いイメージだったので
大阪や兵庫県内のブリーダーさんを検索で探していましたが、やっぱり見つからず、
さらにオス♂となると、なかなかヒナの状態では判別つかないのでさらに選択肢が全くなくなってしまったのです。
まりもまだ若いし、男の子とペアを組ませて素引きさせてヒナが生まれたらいいなって思って。。。

るりはーもにーさんにお問い合わせさせていただくと、
大変親身になってお話ししてくださったこともあって、ヒナの段階ではまだ正確にはわからないんですが男の子の可能性がほんの少しある仔がいたのでお迎えに行って来たのです。
新幹線に乗って岡山駅まではすぐなのですが、
そこから在来線に乗るのを乗り過ごしたりして大幅に到着時間が遅れたのにも関わらず、
見ず知らずの私を車で駅までお迎えに来てくださいました黒ハート

サザナミインコだけではなく、オカメやいろんなインコがたくさーんいて鳥好きには天国空間でした揺れるハート
サザナミのヒナはもう少し小さい仔も他にいるそうなのですが、
お見せいただいたのはこちらのケースの仔たちです。

11182299_876380815759645_6559609999458087523_n.jpg

スパングルなどのきれいな色変わりの仔もいたりして、みんなかわいくてつれて帰りたかったのですが、
♂の可能性が高い仔は亡きコニカと同じナチュラルグリーン(ライトグリーン)のおチビちゃんでした。
RIMG0001.jpg

これがニューフェイス
みのるくん
です。

まだ羽もはえそろっていませんが、食欲バンバンでイケメン男子(たぶん)です。

コニカに敬意を表して、
コニカミノルタ
という会社の名前から「みのる」くんにしましたわーい(嬉しい顔)

ここまで宣伝してあげたからコニカミノルタからカメラでも送って来るかもしれませんね(笑)
そういうわけで、ニューフェイス みのるくんを今後ともよろしくお願いいたします。