はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、T.Mさまがお持ちになられた2点のダイヤモンドリングリフォームですぴかぴか(新しい)

最初にご紹介するのは、0.547ctのダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0149.jpg

シンプルすぎて、ちょっとフォーマルな印象なのでカジュアルには身につけにくそうですねぴかぴか(新しい)
こちらを6点留めのハーフエタニティ風リングにリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0137.jpg

次に、こちらと重ねづけできればと、5ピーストータルで0.343ctのダイヤモンドなのですが、
何故か、こちらのビフォー写真カメラを写し忘れておりましたあせあせ(飛び散る汗)
申し訳ございませんexclamation

こちらは緩やかなウエーブのハーフエタニティリングにリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* リフォーム ビフォー *
RIMG0142.jpg

2つのリングを重ねるとこんな感じです黒ハート

RIMG0157.jpg

T.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございました。
最近のジュエリーは華奢なフォルムが流行っています。それでも華奢すぎるのはお嫌な方や華奢なのがご自分にお似合いになられないと思われている方(本当はそんなことないのですが)もおられます。
だからといって、20〜30年前に流行ったジュエリーデザインではあまり素敵ではない物が多いですよね。
今風にジュエリーにボリュームを持たせる、もっとも素敵な方法は「重ねづけ」です。華奢なリングを2つ身につければ、軽やかなフォルムなのにボリューミーで、またエタニティでしたらキラキラも二倍になりますぴかぴか(新しい)
ペンダントネックレスの場合もアジャスター等でチェーンの長さを調節して2点のネックレスを重ねづけなされば、ダイヤが小さなペンダントでもおしゃれでボリュームもアップしますよ。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ

コメントをどうぞ