はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、K.Tさまよりお持ち頂いたアコヤ真珠と白蝶真珠のリフォームですぴかぴか(新しい)

最初にご紹介するのは、
こちらの古い2点のアコヤ真珠リングです。
1つは7.5〜8mm、もう1つは7~7.5mmのアコヤ真珠です。

* ビフォー *
RIMG0107.jpg

2つを1つのリングになさりたいとのことで、
K18イエローゴールド製リングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0100.jpg
ちょっと正面からではどんな感じかわかりにくいので

サイドからの写真もご紹介いたしますね。

RIMG0102.jpg

RIMG0105.jpg
次に、13mmUPの白蝶真珠ペンダントです。
大粒ですね。

* ビフォー *
RIMG0112.jpg

こちらをK18イエローゴールド製のシンプルなリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0109.jpg

こちらも正面からだけではわかりにくいので
サイドからの写真もご紹介します。
先にご紹介させて頂いた「2つの真珠リング」みたいにアームがそれぞれ逆方向に振っているデザインです。
k18イエローゴールド製だからこそ、こういうシンプルなデザインがカジュアルな感じに活きてきますね黒ハート

RIMG0114.jpg
最後に、
アコヤ真珠7.5mm〜8mmが7ピースセッティングされたブローチです。
ブローチってどんなものでも意外と使いにくいんですよねあせあせ(飛び散る汗)

* ビフォー *
RIMG011.jpg

こちらを7ピース全て使用したK18イエローゴールド製のステーションネックレスへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0116.jpg

K.Tさま、この度は大切な真珠を当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
アコヤ真珠はどんなにきれいなものでも、ご購入から20〜30年もすると黄色みを帯びてきて、テリも無くなってきます。
ダイヤ等は半永久的に同じ輝きを保ち続けますが、真珠はコンキオリンというタンパク質で構成されておりますので人間のお肌と一緒で、残念ながら老化(経年劣化)いたします。
真珠に昔の輝きが無くなったなって思ったら、是非普段使い専用にして今まで以上に気軽に身につけてください。
アコヤ真珠の連のネックレスは、そのままでは普段使いしにくいのでは?と思われていらっしゃる方が多いようですが、タートルのセーターの上に、またワンピースに、そしてお持ちのダイヤのプチペンダントネックレスと重ねづけなさったりと、思いのほかカジュアルに素敵に身につけられるんです。
ただ、真珠リングやブローチ等はデザインに流行があるので、身につけにくくなったら是非新しいデザインへリフォームしてカジュアルに身につけてください。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ

コメントをどうぞ