はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、N.Yさまよりお持ち頂きましたダイヤモンドリングのリフォームです。

今日はすごいですよー!
なんとexclamation
3.594ctもあるダイヤモンドをお持ちになられましたぴかぴか(新しい)

こちらがその大粒ダイヤモンドです。
古い立爪(三角爪)の枠にもともとセッティングされていたのですが、
外れてしまったのでリング型ピンセットでつまんでのビフォー写真撮影ですカチンコ

* ビフォー *
RIMG0661.jpg

立爪のままでしたら高さもあって身につけにくいですし、
K18製のリングをご希望ということでしたので
カッチリ系の人気リングで、この大きさでは初めてのK18イエローゴールド製へリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0682.jpg

ほとんどダイヤモンドのキューレットが台座の底まで達しているのでダイヤモンドの厚みぐらいの高さです。
また腕がダイヤに向かって反り上がっているので引っかかりにくいデザインです。

RIMG0707.jpg

アーム部分のメレダイヤは彫留めで落ち着いた輝きでお洒落なリングとなっておりますぴかぴか(新しい)

RIMG0709.jpg

大粒のダイヤモンドでは2ctぐらいのもので,
同じくK18イエローゴールド製のミル打ちアンティーク風のリングを2、3度お作りさせていただいたことがございましたが、
こちらのデザインでは0.5ct以上の大粒でのk18製は初めてです。
なかなかかっこいいスタイリッシュな仕上がりになりましたぴかぴか(新しい)

N.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ダイヤモンドのリフォームは1ct以下のものでしたら、本当にたくさんのデザインの中からお好きなデザインをお選び頂けます。しかし、1ct以上の大粒、特に今回のように3ctUPになると途端にお選び頂けるデザインは少なくなります。
もちろん、デザインから考えるフルオーダーメイドでしたらどんな大きさでもお好きなデザインに仕上げる事は可能ですが、お値段が通常の2〜3倍になるため当店ではお勧めいたしません。
ですが、お選び頂けるデザインは少なくなりますが、2ct、3ct台のダイヤモンドリングリフォームも今まで何度もさせて頂いておりますのでお客様のお好みに合ったデザインでお洒落に身につけやすいデザインをご提案させていただいております。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ