はぎ妻でするんるん
今日は先日当店で何点かジュエリーリフォームしてくださいましたT.Yさまとそのご友人のI.Aさまのダイヤモンドリフォームをご紹介いたしますぴかぴか(新しい)

最初にT.Yさまが今回お持ちくださいました0.31ctのダイヤモンドリングのリフォームからご紹介いたします。

* ビフォー *
RIMG0219.jpg

30年ぐらい前の立爪リングですね。
申し上げるまでもなく、こちらのデザインではせっかくのダイヤも身につけられませんねあせあせ(飛び散る汗)
こちらをPt900製で6点留めエタニティ風リングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0047.jpg

直径1.3mmのメレダイヤが8ピースずつ、トータル16ピースで約0.17ctセッティングされておりますぴかぴか(新しい)
共爪でセッティングされているのでメレダイヤの直径がそのままアーム幅なので華奢ですが、
メレダイヤが隙間無く詰まっているのでキラキラ感がハンパ無い感じで素敵です。

RIMG0050.jpg

RIMG0053.jpg

次に、
一緒にご来店くださいましたご友人のI.Aさまがお持ちになられた
0.1octのダイヤモンドリフォームです。
こちらは不覚にもビフォー写真の撮影をしわすれてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
大変申し訳ございませんあせあせ(飛び散る汗)

I.Aさまは、メレダイヤでダイヤを取巻いているペンダントネックレスへリフォームなさりたいとのご相談で下が、
いつもさせて頂いておりますデザインの枠は0.2ct用からなので
どうしようかexclamation&question
と、いつもとは別のメーカーに少し感じは違いますが、
メレダイヤが取巻いているようなペンダント枠がございましたので
k18イエローゴールド製でリフォームさせて頂きましたexclamation

* リフォーム アフター *
RIMG0034.jpg

メレダイヤは彫留めですが、ミル打ちが施されておりますので
優しい印象のペンダントネックレスに生まれ変わりました黒ハート
ダイヤも大変大きく見えるようになりましたねぴかぴか(新しい)
チェーンはスルー(素通し)ですっきりしてます。

RIMG0038.jpg

T.YさまI.Aさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございました。

ダイヤモンドは身につけないで仕舞いっぱなしなのが一番もったいないんです。
高価な物や大切な物を「もったいないからしまっておこう」とおっしゃいますよね?他の物ならいざ知らず、とりわけダイヤモンドをしまっておく事はある意味犯罪です(笑)
理由は、ダイヤモンドはこの地上で一番硬い鉱物なので何十年、何百年経っても経年劣化しないのです。たとえば、ダイヤモンドリングを10年間一度も身につけずしまっておいても、10年間毎日身につけたとしてもダイヤモンドの品質に全く変化はないのです。
ダイヤモンド自体は大丈夫なんですけど、身につけられているうちに指輪枠等は金属製なので傷ついたり変形したりする可能性はございますので、くれぐれもお家ではお外しくださいね。いくら大好きでも付けっぱなしは厳禁ですよ!
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ