お母様のダイヤを彼女へのエンゲージリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日はM.Tさまよりお持ちいただきましたダイヤモンドリングのリフォームをご紹介いたします。

M.Tさまはこの度ご婚約なさることとなりまして、

お母様の0.30ctダイヤモンドをリフォームなさり、彼女へのエンゲージリングとしてプレゼントなさりたいとのご相談でした
* ビフォー *

こちらを、
6点留めのミル打ちアンティーク風のエンゲージリングへリフォームいたしました
* アフター *

実は、0.3ct用の枠で6点留めのミル打ちリングでK18イエローゴールド製は初めてお作りするんです

類似デザインで4点留めではイエローゴールド製もたくさんお作りしておりますが、
なぜかこちらの6点度目の方では今回が初めてなんです。
6点度目の方でも、0.5ct用以上の大きさでしたらk18イエローゴールド製もたくさんお作りさせていただいておりますが。

類似デザインの4点留めよりもアーム幅が細いので、華奢なフォルムがお好きな方には6点留めの方がお気に召されるかもしれませんね

素敵なエンゲージリングに生まれ変わりましたね
M.Tさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

当店では、ご家族のダイヤモンドを受け継いでエンゲージリングへリフォームなさるお客様が多くおられます。
デザインをお決めになられる際のアドバイスとして「ご結婚後にもカジュアルなお洋服に合わせやすいデザイン」になさることをお勧め申し上げております。
プラチナで1粒ダイヤモンドリングの「THE エンゲージリング」になさると、ご婚約時代は嬉しくて身につけられますが、ご結婚後にはパーティーなどの特別なシーンでしか身につけられず、結局一生のうちで数回しか身につけない、という残念なことになってしまいますから、是非ご結婚後にショッピングや外食などのカジュアルなお出かけの時におしゃれに身につけられるようなデザインになさってください。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加