おばあちゃんの0.9ctダイヤモンドをエンゲージリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日はK.Rさまダイヤモンドリングのリフォームをご紹介いたします。

K.Rさまはこの度ご結婚がお決まりになられ、
おばあさまがご自分のダイヤモンドリングをプレゼントしてくださったそうなのです
それをエンゲージリングにリフォームしてご披露宴の際に身につけたいとのご相談でした

こちらがおばあさまより頂いた0.92ctのダイヤモンドリングです
* ビフォー *

数字の上では0.9ctですが、

見た目は1ctと変わりませんので大変大粒のダイヤモンドですね

こちらをスタイリッシュな、こちらのリングへリフォームいたしました
* アフター *

ゴージャスで素敵なエンゲージリングに生まれ変わりましたね
K.Rさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

20代のまだお若い女性には0.3ctぐらいのダイヤでも「大きすぎる気がして気後れする」、というお話もよく伺います。
ましてや、1ctぐらいの大きさのダイヤモンドなんてとんでもない!!と思われる方も多くおられますが、お好きなデザインにリフォームなさって身につけたら案外すごくお似合いになっておられたりするんですよ。
貴女がダイヤモンドを選んだのではなく、きっとダイヤモンドが貴女を選び、貴女の手元へやって来たのかもしれませんね。貴女の手元へやって来たダイヤがお似合いにならないはずがありません。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加