パパラチアルースをピンクゴールドのおしゃれリングへ【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、よく当店でご依頼くださっておられる大阪のN.Kさまよりパパラチアのルースをリングになさりたいとのご依頼です

お持ちいただいたのは、

1.15ct(6mm×5mm)のパパラチアサファイアのルースです
* ビフォー *

撮影しやすいようにリング型のピンセットでルースをつかんでいます。

N.Kさまは、今まで色石のリングをたくさんお作りいただいておりますので、
今までのデザインや雰囲気と被らないようにと、
パパラチアの色が映えるK18ピンクゴールド製で

こちらのリングデザインへお作りいたしました
* アフター *

メレダイヤが散りばめられているようにセッティングされていて
とっても可愛くて素敵なパパラチアリングになりました

ピンクゴールド製は素敵なんですが、サイズ直しが難しいため通常あまりおすすめしておりませんが、

N.Kさまはそのこともご承知いただいた上でお作りいただいております

N.Kさま、この度は大切な宝石を当店でリングにしてくださいまして誠にありがとうございました。

当店ではジュエリーリフォームなさる際にピンクゴールド製へはおすすめしておりません。理由は、赤みがかった金色(ピンクゴールド)にする際に「銅」を入れますが、銅を入れることにより金属が硬くなりすぎるため、サイズ直しの際にアームを広げると金属がぽきっと折れてしまう可能性があるのでサイズ直しができないことがあるからなんです。
ですから、今後リングサイズが変わらないと思われる方ならピンクゴールド製のリングにチャレンジしてみてください。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加