リング、エタニティ、ペンダントへのダイヤ3点リフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は、H.Eさまよりお持ちいただいた3点のダイヤモンドリフォームをご紹介いたします

最初にご紹介するのは、

0.25ctの立爪ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

さすがにこちらの立爪のままでは身につけられませんね
こちらをPt900製で6点留めの華奢でキラキラのエタニティ風リングへリフォームいたしました
* アフター *

つぎに、
5ピースで0.40ctの、こちらも古いダイヤモンド一文字リングです
* ビフォー *

写真ではわかりにくいですが、

爪が大き過ぎるし、台座の高さが高過ぎて、今では身につけにくい古いデザインです

こちらを華奢なハーフエタニティリングへリフォームいたしました
* アフター *

こちらのエタニティリングとダイヤモンドリングを重ねづけなさっても素敵です

最後に、
こちらも古い立爪の0.07ctのダイヤモンドペンダントネックレスです
* ビフォー *

こちらのダイヤは少し小さめなので、大きく素敵に見えるよう、
雫型にメレダイヤを取巻いたプラチナ製のペンダントネックレスへリフォームいたしました
* アフター *

古いデザインのダイヤモンド製品3点とも新しく素敵なデザインへ生まれ変わりましたね
H.Eさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

いくら当時気に入っておられても20〜30年経ったら指輪やネックレスのデザインのほとんどは大変古く身につけならなくなってしまいます。
是非身につけやすい形へリフォームなさることをお勧めいたします。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加