お祖母様のエメラルドとサファイアをリフォーム

はぎ妻です

今日は、K.Mさまよりご依頼いただきましたエメラルドサファイアのリフォームをご紹介いたします。

K.Mさまは、お祖母様が身につけておられたエメラルドリングサファイアリングを受け継がれたそうなんです。
ですが、やはり昔過ぎるデザインのため、ご自身が身につけやすいデザインへリフォームして、下さったお祖母様にお見せしたいとのご相談でした

さて、最初にご紹介するのは、

1.20ct(5mm × 7mm)のエメラルドリングです
* ビフォー *

エメラルドのグリーンって、意外とお洋服に合わせにくいというか、難しいんですよね

そこで、
エメラルドのグリーンが可愛らしく映えるK18イエローゴールド製にして、

デザインは今人気のメレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしました
* アフター *

こんなエメラルドリングでしたら、お若いK.Mさまにもおしゃれ感覚で身につけていただけそうですね
次に、
0.96ct(6mm × 4mm)のサファイアリングです
* ビフォー *

色味は薄手ですが、透明感と輝きがある綺麗なサファイアです

こちらもK18イエローゴールド製

サファイアを横置きにしたエタニティ風リングへリフォームしたしました
* アフター *

こちらもシンプルですが、とても可愛らしいサファイアリングに生まれ変わりましたね

きっとお祖母様にも喜んで頂けると思いますよ

K.Mさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございました。

ご自身が昔身につけておられたジュエリーを若い世代へ引き継ぐとき、昔のデザインのまま差し上げようとすると、あまり嬉しくなさそうな反応を示されることが多いようです。
確かにデザインは古いですが、新しいデザインへリフォームなさったらお若い世代でも身につけて頂ける素敵なジュエリーへと生まれ変わるんです。
ですが、お若い世代の方はリフォーム後のデザインなど、なかなか想像しにくいようです。
ですから、「新しいデザインにリフォームしたら素敵になるわよ」と差し上げる時にアドバイスも付け加えて差しあげてくださいね。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加