0.3ctダイヤリフォーム*八角形リングへ

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、当店で何度もジュエリーリフォームしてくださっておられるT.Aさまの新たなリフォームです。

今回お持ち頂いたのは、

0.305ctの、最近あまり身につけないというダイヤモンドペンダントネックレスです

* ビフォー *

こちらを、

最近当ブログでご紹介させていただき気になっておられたという

八角形フォルムのスタイリッシュなリングへリフォームなさいました

* アフター *

今、スクエアフォルムのジュエリーが人気高まりつつありますね
T.Aさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

最近身につけられなくなったジュエリー、「いつかはまた身につけるだろう」という、その予想はまず当たりません。
数年身につけなければ、もう未来永劫身につけられないと考えてもいいと思います。あるいは、数年に1度しか身につけられないというのも同じことだと思います。
そういう身につけられなくなったジュエリーをお持ちでしたら、是非「身につけやすい形(デザイン)」へのリフォームをお勧めいたします。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加