ペアシェイプガーネットをシンプルリングへリフォーム

はぎ妻です

今日は、以前にも当店でジュエリーリフォームしてくださいましたT.Aさまガーネットリフォームをご紹介いたします。

今回お持ちになられたのは、

3.05ct(9mm×7mm)の大粒ペアシェイプカットのガーネットペンダントネックレスです
* ビフォー *

こちらはご家族の方から受け継がれたお品だそうです。

大変きれいな透明感のある濃い赤色のガーネットで、変な?ルビーよりずっときれいですね

ですが大粒のため、ペンダントではどうやってもカジュアルなお洋服に合わないためhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/113.gif

K18イエローゴールド製のシンプルなリングにリフォームいたしました
* アフター *

写真ではわかりにくいかもしれませんが、

ガーネットの両脇にはテーパーダイヤモンドが1枚ずつ、トータル0.12ctセッティングされております

こういう大粒のシンプルな色石リングをインデックスリング(人差し指用)としてポン!と身につけるのもワザありで素敵ですよ

T.Aさま、この度は大切なガーネットを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございます。

昔に比べて大粒の色石リングってあまり見かけませんが、「洋服に合わせにくい」というイメージが強いからなのでしょうか?
確かに透明のダイヤモンドなら、お洋服の色など気にせず身につけられますからね。
ただ、色石も決してお洋服に合わせにくいわけではありません。最近は大粒の色石のリングってあまり店頭では見かけませんし、お持ちでも30年ぐらい前のデザインで、「色石だから」ではなく「デザイン的に」身につけにくいのではないでしょうか?
是非身につけやすいデザインへリフォームなさって、色石をおしゃれに身につけてください。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加