お義母さまより贈られたダイヤをスクエアフォルムリングへ

はぎ妻です

今日は、H.Mさまよりお持ちいただいたダイヤモンドルースのリング加工をご紹介いたします。

お持ちいただいたのは、
0.341ctのダイヤモンドルースです

ご主人のお母様より贈っていただいたものだそうです

* ビフォー *

こちらをPt900製で
人気のスクエアフォルムのメレダイヤ取巻きリングへ加工いたしました

* アフター *

素敵な仕上がりに、H.Mさまにも大変ご満足いただけましたhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/11.gif

H.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリングに加工してくださり誠にありがとうございます。

古いダイヤモンドリングを新しいデザインにリフォームするのも、ダイヤモンドルース(裸石)をお好きなデザインのリングへ加工するのも、基本的に同じことです。
リフォーム代金=加工代金、という名前だけ変わるだけで加工代(リフォーム代)は全く同じです。
違うところといえば、古い枠は下取りさせていただきリフォーム代金より差し引かせていただきますが、ルースの場合はそれがありません。ですが、その他ご不要の金プラチナ製品をお持ちでしたら、そちらを下取りさせていただき代金より差し引かせていただきます。

ジュエリーリフォーム、ルース加工のご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加