サザナミインコの家族事情

はぎ妻です

今日はインコの記事です。 実は、インコのことでご報告があります

ショックで言えなかったのですが、 昨年、こまちゃんの生みの親である、まびちゃんが亡くなってしまいました 夫のみのるくんが憔悴してしまったので、

急遽、新しい奥さんをお迎えしていたのです

グリーンスパングルの

まおちゃん

です

写真より実物の方がずっとかわいいですよ

インコ専門店からお迎えしたのですが、

その時はちょうど1歳で、 いわゆる手乗り崩れという状態でしたが、 にぎコロもさせてくれるし、これは慣れてくれると思っていました。 お迎えから数週間で私の頭に止まってくれて、顔や首などを甘噛みしてくれます ステップアップ(指に止まる)のはできないけど、

放鳥の後、

まおちゃん、帰ってくださーい っていうと、

ちゃんとケージに飛んでいって入ってくれる賢い仔なんです
ほぼ手乗り?です。 みのるとは最初からお互い興味津々で、2日目から同居して仲良くなりました こまちゃんとは、みのるが焼きもちを焼くせいで興味はあるみたいだけど、あまり距離は縮まりません

でも3羽でフライトして、このハンガーに戻るので仲間意識はあるんでしょうね そんな訳で、ようやくまおちゃんをご紹介できてほっとしました