オパールとエメラルドをK18製ペンダントネックレスへリフォーム

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、S.Aさまよりご依頼いただきましたオパールエメラルドのリフォームです。

最初にご紹介するのは、0.96ct(6mm×5mm)のウォーターオパールのリングです

* ビフォー *

リングのデザインも古いし、このままでは身につけられないとのこと
そこでK18イエローゴールド製でシンプルなペンダントネックレスへリフォームいたしました

* アフター *

トップが比較的小ぶりなのでチェーンは華奢に見える角小豆チェーンをおつけいたしました
次に、
0.285ct(4mm×4mm)の、こちらも古いエメラルドリングです

* ビフォー *

こちらもK18イエローゴールド製で
こちらはチェーン固定(両引き)のペンダントネックレスへリフォームいたしました

* アフター *

エメラルドのグリーンとゴールドのチェーンの相性が良く、カジュアルなイメージのペンダントネックレスへ生まれ変わりましたね
S.Aさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

使わない指輪についた宝石を「ペンダントなら身につけるかも?」と思われる方が多いですが、確かにペンダントへリフォームなさるという選択肢もアリです。
でも、問題は今のリングデザインが古いから身につけられない、という点なのです。
リングにリフォームなさるにしても最近ではカジュアルに身につけやすいデザインもたくさんございます。
今のリングデザインでしたら身につけられないものも、新しい素敵なデザインのリングへリフォームされたらきっと身につけられるようになりますよ。
ペンダントになさるにしてもリングへリフォームなさるにしても、是非ご相談くだされば、ご予算内で、今後身につけられるような形へのリフォームをご提案差し上げております。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加