24年前の指輪

はぎ妻です

今日は本当に久しぶり、何年かぶりにトパーズの指輪をつけてきました。

この指輪は、大好きなジュエリーデザイナーの大場よう子先生のお弟子さん?の作品です。
大場先生は半貴石などの綺麗な色味の宝石を組み合わせて作品を作られます。

そして大場先生は、デザインありきではなく、

まず宝石

を見てから、その宝石を活かしたデザインをお作りになられるそうです

私のような石好きにはたまらないデザインセンスの先生です

お客様には、「ジュエリーをお持ちなのに身につけないのはもったいないですよ」と、散々偉そうに申し上げておきながら、
どうもこの大きな指輪を身につける気にならずにおりました

ですが今日は、思い立って右手の人差し指「インデックスリング」にしておもちゃっぽく、遊びっぽく身につけてみました。
デザイン的には全く古さを感じません。
むしろ新しいかも?

さすが大場先生です