立爪0.5ctダイヤをスクエアのメレダイヤ取巻きペンダントへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は、T.Mさまよりご依頼いただきましたダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。

お持ちいただいたのは、ご家族から受け継がれた0.586ctの立爪ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

ダイヤモンドリングはお持ちということで、
今回はスクエアフォルムのメレダイヤ取巻きペンダントネックレスへリフォームされました
* アフター *

直径1.2mmが16ピースでトータル0.12ctが割爪でセッティングされております

洗練されたデザインのダイヤモンドペンダントネックレスに生まれ変わりました

T.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございます。

写真でご覧になるとメレダイヤが取り巻いているデザインのペンダントやリングって、すごく派手なように見えるかもしれません。
ですが実際に商品をご覧になられた方々からは、派手な印象ではなく「可愛い」「素敵」「身につけやすそう」といったご感想をいただきます。
使用されているメレダイヤも直径1mm程度ですし、爪も極小さいため、実物はフォルムが大変スッキリしているんですよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加