大庭先生のラピス

「ラピスラズリの国へようこそ。」とバロンが言ったラピスです。
しかも大庭よう子先生のデザインです。

ラピスやトルコ石は練り物と言って、所謂石の粉を糊で固めたものが多いので注意が必要です。

李家幽竹のジュエリー風水によると、ラピスは
「望みをたったひとつだけかなえてくれる、最強のパワーを持っています。」との事です。

この指輪、嫁はんのです。
こら嫁はん(はぎ妻とも言う)、たったひとつの願いやぞ。
わかってるやろ?欲かくんや無いぞ!

ちなみに、大庭よう子先生いうんは、業界で超有名なデザイナーです。仲良くさせて頂いてます。
噂によると、高円寺近辺をよくパジャマ姿で歩いてる、とのことです。