淡水真珠

結婚前、はぎちゃんの家に初めて挨拶に行った。
当時、住んでいた関東から、はぎちゃんと夜の高速を車で7時間かけ、神戸のはぎちゃん家にたどりついたのだった。

はぎちゃんのお母さんは、私に淡水真珠のネックレスをプレゼントしてくれた。
粒の一つ一つはとても小さく、まるでイビツなお米のよう。
それが、数列連なっている形の物だ。
琵琶湖産の淡水真珠。

淡水真珠というと、昔はそういった粒が小さいものばかりだったが、
最近では、粒の大きいものの方を多く見かける。
今日の写真の真珠も、淡水真珠のネックレス、中国産である。
中国でもこの頃は、良質の淡水真珠を養殖しているらしく、
琵琶湖産の淡水真珠はすっかり押しやられてしまったようだ。

淡水真珠は、いわゆる核がないので、真珠全てが真珠層なのだ。

淡水パールは不老長寿の秘薬として仙人伝説に登場し、現在でも漢方や化粧品に珍珠粉(パールパウダー)が多く利用されています。
そのほかの効能としては、強い保護力が邪気を払って身を守り、抵抗力や想像力を高めるともいわれているほか、内に秘めた霊力を強め、若さと美しさを保つと信じられています。
(李家幽竹著『ジュエリー風水』より)

風水効果は満載で、しかも美しい輝き!
淡水真珠に限っては、「安かろう、悪かろう」という言葉は無縁である。
こんなに美しく輝いているのに、このお値段!?
中国も良い仕事しているなぁ。

南洋珠やあこやは、欲しいけどお値段が・・・と、躊躇している人は、
淡水真珠で真珠デビューをするのだ〜♪
真珠のおまけに「風水効果」がもれなくついてくるヨ。

by はぎ妻