お題が変わるバトン『宝飾品』

みなっきーさんから、お題が変わるバトンを受け取りました。
頂いたお題は『宝飾品』です。
真面目に挑戦してみます!

1.PCもしくは本棚に入っている『宝飾品』とは?

宝飾品は無いけれど、「宝石ガイドブック」や、ロレックス、カルティエ、その他いろんなカタログ、真珠の本、雑誌多数。
PCのなかには、これまでブログで掲載した宝飾品の写真が入っています。

2.今妄想している『宝飾品』とは?
 
うーん、何か新しいデザインをいつも考えています。
新しいもの=奇抜なものになりがちですが、奇抜でなく充分に伝統をふまえ、でも新しいもの、日本的でありながら世界に通用するもの、
そんなデザインを生み出せたら、とずっと思っています。
世界に認められるジャパニーズジュウラー、はぎちゃんになりたいなあ。

3.最初に出会った『宝飾品』とは?

子供の頃から好きやったです。
おかんの持っていたエメラルドがきれいと思ったんが最初かなあ?
初めて自分で販売したのは、18金の地金チェーンやったと思います。

4.特別な思い入れのある『宝飾品』とは?

やっぱり真珠、真珠の中でもアコヤ真珠。
日本唯一の宝石であり、世界中の女性があこがれるジャパニーズアコヤの魅力がまだまだ理解されていない、と思います。
日本文化の持つ奥ゆかしさをそのまま形にした、微妙な美しさは外にありません。

5.あなたにとって『宝飾品』とは? 
まあ、生活手段やねんけど、でも、とっても好きなもの。
僕の売る宝飾品が購入した人を飾るだけじゃなく、
その人に自信や強さや喜びを与えられたら、
はぎちゃんはこれに勝る喜び、ございません。

6.バトンをまわしたい6人とその[お題]は?

個人的に聞きたいのは、ぷんぷい師匠にお題は『おかまちゃん』で。
(決して師匠が「おかまちゃん」な訳ではありませんが!)
それから、純米酒さんに『純米酒』でお願いしたいです。

あんまりバトンとか好きじゃなかったらパスしても結構です。
でもよかったら、やってみてください。

※写真はアコヤ真珠のブレスレットでした。