可愛さで癒されるダイヤモンドヘイローリングへリフォーム

はぎ妻です

先にお知らせです。

明日、4月25日(火)は勝手ながら臨時休業とさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今日ご紹介するのは、
M.Jさまよりご相談いただいたダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。

お持ち頂いたのは、
0.448ctのちょっと古いデザインのダイヤモンドリングです

* ビフォー *

立爪のようにすごく古いデザインな訳じゃないのですが、
やっぱりこういう重ためのフォルムのリングって今流行っていませんから
なんとなく身につけにくいですよね
こちらをPt900製で
今人気のヘイローリングへリフォームいたしました

* アフター *

M.Jさまリング着画もご紹介いたしますね

使用メレダイヤは、
直径1.3mm×8ピース(アーム部分)
直径1mm×16ピース(ヘイロー部分)
トータル約0.14ctが割爪にてセッティングされております
今回も
リングのYouTubeショート動画(50秒程度)を作りましたので
ぜひ実物に近いキラキラを動画でご確認くださいませ

※下の画像をクリックすると別ウインドウでご視聴いただけます

お手持ちのイエローゴールド製エタニティリングとの重ねづけも素敵で
新しいリングに生まれ変わったダイヤモンドリングがこれからどんどん活躍してくれそうですね

余談ですが、
重ねづけって特に決まったルールはないんです
プラチナ製だからプラチナ製のリングと重ねづけしなきゃいけないことはなくて、
ゴールド製のリングとの重ねづけもPt/K製のコンビリングみたいでおしゃれな感じがしますでしょう?

その他、リングとリングの間がそれぞれの形状のため隙間が空いていても、
また、3つのリングを重ねたとしても、
それがご自分でおかしいと感じなければ、(素敵だと感じるなら)
そういう重ねづけも全然「アリ」なんです

皆さんもお手持ちのリングで色々な組み合わせの重ねづけにトライしてみてくださいね

M.Jさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございました。

神戸 元町 ハギノパールアンドジェム

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。
詳細は、こちら公式サイトへの画像をクリックしてください


“お洒落なデザイン、高級な仕上がり、手に届く価格、ジュエリーリフォーム公式サイトへ"

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加

【Instagram(インスタグラム)】ゆる~い感じで始めました^^