変な習慣

中島らもの雑文の中で、
「ずーっと長い間、変だと気づかなかった家族のしきたり」みたいな一文がありました。

卵かけごはんは、卵の黄身だけをかけるものだと、5年生の時まで思ってました。
スキーに連れて行って貰って、最初の朝ご飯の時にそれを知り、ショックでした。

今日ふと思い出したのが、チャーハンのこと。
子供の頃はチャーハンちごて焼きめしね。

うちでは焼きめしの時、何故かミルクティーが必ず付きました。
甘ったるいミルクティーで、焼きめしを食べながらこのミルクティーを飲んでたんです。

で、焼きめしにはソースをかけてたような記憶が。
たぶん(そばめし)みないな味じゃなかったかなあ?
それにミルクティーが妙に合って、好きやったんです。

結婚した当初、これまで常識やと思ってたことが嫁はんと違う、
というケースが度々ありました。
でも長年一緒に暮らすうちに、夫婦間のそういうのは無くなってるんですが、
でも、うちでは常識やけど世間では非常識、いうのはたくさんあるのかも知れません。

コニちゃん、まるちゃん、こんな話してもダルいだけかなあ?