本物?偽物?

こんにちわ、はぎ妻です

ダイヤモンドは美しいですよね、なによりも輝くし

先日、リフォームのためお客様から何点かの貴金属をお預かりしました。
その中にシルバーのリングにダイヤらしき石が入っている物がありました。
石の大きさは0.3ctくらい。
通常ですとこの位の大きさ以上のダイヤモンドは
ホワイトゴールドかプラチナの台を使用しているものです。
ジルコンにしてはずいぶんきれいにみえる石…
いくらみてもなんとも判断出来ないので
石に詳しい職人さんのところにもっていって見てもらうことに。

職人さんたちも見た目はもちろん、ちょっとした鑑定法を使って見極めてみるものの、
「これダイヤじゃないんですかぁ〜?」
と、なんとも判断が曖昧なかんじ。
結局ダイヤモンドテスターという機械で調べると
なんと件の石は合成石だと判明しました。

う〜ん、一見プロをも騙す合成石
すごすぎ〜〜

ダイヤモンドに勝る輝きは無いとされて来たのですが、
今や人間の力でここまで精巧な偽ダイヤを作ることが可能なのですね

みなさんは高くても本物が欲しいですか?
それともパッと見がそれらしければ安い偽物でも良いですか?
価値観はいろいろでしょうね

※写真は件の合成石です。

by はぎ妻