ガジュマルの木

はぎ妻です

4年ぐらい前だっただろうか、
小さなガジュマルの木を2つ購入しました。

といっても100円ショップで偶然見つけたもので、
植木鉢を含めても私の片手にすっぽり入るぐらい小さな苗木でした。

当時、
芥川賞作家で沖縄文学作家の目取真 俊(めどるま しゅん)氏の作品に
プチ萌えしていたので

「御嶽(うたき)の森」

等に特別なあこがれを持っておりました(笑)

で、目取真俊氏の作品にもガジュマルの木って
何気に出て来ていたりしていたせいで、
偶然見つけた沖縄ムード満載のガジュマルの苗木2つを
迷わず2つ購入したのです

一度は一回り大きめの鉢に植え替えてあげたのですが、
それっきり一度も植え替える事無く
はぎ家の棚に配置されていました。

昨晩は、どういうわけなのか
「今植え替えないと」と、急に思い立ったのです。

植え替え前のガジュマルたち。

鉢の色も揃っていないし、
葉っぱもヨレヨレだし、
…長い間苦労かけてゴメンネ〜

そしてベランダにあった大きな鉢に無事植え替えてあげました

心無しか、ガジュマルたちもホッとしたように見えます。

ごめんなさい。
そして、ありがとう!

長生きして、
もっともっと大きくなってくださいね〜