我が家の水鉢ビオトープ

はぎ妻です

実は5年位前からベランダで

水鉢ビオトープ

をしてるんです

大きめの素焼きの水鉢に土を入れ、
水草や植物を植え、
貝や小さなエビ、魚などを入れて
自然の生態系を小さな水鉢で再現している、といったところでしょうか??

今年は春先寒くなったせいか、
オモダカの花も少し遅れて咲いています。

メダカは何故か相性がうちの水鉢と良くないみたいで、
すぐ全滅するので
赤い和金を2匹去年の夏に投入したのですが、
1匹はすぐにになってしまいました
ですが、
残りの1匹は黙々と生き続けて、
今や去年の3〜4倍位の巨体に成長しています

金魚はボウフラなどを食べてくれるからいいんですが、
長年繁殖し続けていた

ミナミヌマエビ

の稚エビも食べるみたいで(最近知った)
今年のミナミヌマエビは極端に少ないのです。
こまったなぁ。
エビは藻をたべてくれるので助かっているのに〜

水鉢の隣にはまだつぼみが小さいアジサイの鉢があります。
去年購入したものが今年もつぼみを付けました
日当りがあまりよくないせいなのか、
つぼみが小さいのでいつ咲くことやら…
(写真は10日位前に撮影

 

春もあっという間に終わりで、
もうすぐ梅雨がやってきますね。
梅雨のうっとうしいお天気の中でも
ベランダにアジサイの花が咲いていたり、
水鉢の生物を観察したりしていると、
ちょっと楽しい気持ちになりますよ