エンゲージリングからエンゲージリングへのリフォーム 【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するジュエリーリフォームは
お母様の立爪のエンゲージリングを
息子さんの婚約者にエンゲージリングとしてプレゼントするためのリフォームです

お母様、ご本人もあまり最近ではされなくなった
立爪のダイヤモンドリング。

確かに、デザインはご覧の通りに古いです。

ですが、
前にも書いたように

ダイヤモンドは古くならない

のです。
なんたってこの世で一番固い鉱物なのですから

ダイヤだけを取り外して、
最新流行のデザインの指輪にリフォームしたら
誰が見たって新品そのものになるのです

そして、立爪のプラチナ枠も0.1g単位で買い取りさせて頂きますので、
下取り金額は約18,000円になりましたので、
さらに実費がお安くさせていただけましたよ。

ご婚約者の方は遠方にいらっしゃるので、
お母様と息子様、そしてお父様にもお越しいただき
デザインをお選びいただきました。

といっても、
今うちで一番人気の「アノ」デザインをおすすめしたら
こちらに決まったのですが。

今回はプラチナをご希望だったのでpt900製です。
メインのダイヤモンドは0.2ctと小振りではありますが、
品質は良いのでキラキラして素敵ですね

エタニティリング風の指輪枠なので、
普段にも気負わずお使いいただけます。
もちろん、パーティー等の華やかな席でもぴったりですね

最近では、こんな風にお母様のエンゲージリングを
ご結婚されるお嬢様やお嫁さまにリフォームしてプレゼントされるケースが増えて来ています。

新しいダイヤを買われるのも、もちろん良いですが、
親から子へ引き継がれる宝石、ダイヤモンド、っていうのもいいものですね。
何より、石の中にお母様の愛と祈りが込められていますから、これ以上のお守りは無いかもしれません。

このリング、
きっとお嫁さんも喜んでくださることでしょう。
どうぞ、末永くお幸せに

ジュエリーリフォームのことなら神戸元町の

ハギノパールアンドジェム リフォームのページ

をご参照くださいませ。