はぎ妻です

Tさまは、まだ20代のかわいらしいお嬢さまです

Tさまは大好きな彼氏とご結婚されることが決まられたそうですが、
婚約指輪等はお金もかかるし購入しないつもりだったそうです。
最近の若いカップルはあまり形式にこだわらない方が多いので、それが特に変わっているという訳ではありません。

ですが、
Tさまの彼氏のお母様は、

「結婚するのに指輪もプレゼントしないなんて、あんまりだわ

ということで、
ご自分のダイヤのご婚約指輪をTさまに渡して、

「このダイヤをリフォームして指輪にしなさい」

とおっしゃられたそうです

なんてお優しいお義母さまでしょう

…と、ここまではハギノパールアンドジェムのリフォームで時々あるお話なのですが、

それを聞いたTさまの実のお母様が

「それなら、私の使っていないダイヤのイヤリングも一緒に使いなさい」

と、申し出られたそうです。

ご両家のお母様のダイヤモンドを1つの婚約指輪にリフォームするって、とても素敵ですね

ですが、
いざリフォームしようと宝石店をTさまが訪ねてみると、
思いのほかリフォーム代金が高くて
とてもじゃないけどこのダイヤをリフォームすることができない、と思われたそうです。

そんな時に、偶然ハギノパールアンドジェムのホームページをご覧いただき、
ここだったら大丈夫かも
と思って頂きご来店頂いたのです

Tさまがお持ちになったお義母さまの立爪リング(左)と、
お母様のダイヤのピアス1セット(右)です。

お義母様の立爪リングの方のダイヤは0.37ct、
お母様のイヤリングのダイヤは2つ合わせて0.44ctです。

この3つを合わせたら1ct近くになりますね
すごい婚約指輪になりそうです

で、
こちらがリフォームのアフター写真です

Tさまの指が細くていらっしゃるので指輪のサイズが小さいせいもあって、余計にダイヤ3つが大きく見えますね

真ん中のダイヤがお義母様の立爪リングだったものです。
そして、両脇のダイヤがお母様のイヤリングだったものです。

立爪リングとイヤリングのプラチナ枠は当然計量して下取り差し上げて、
さらにT様のお母様のもうお使いになられない金のネックレスもご一緒に下取りさせていただいたら、
下取り金額がリフォーム金額を上回ったので
6千円程Tさまに差額をお支払いさせていただきましたよ
ですから、今回のリフォームのケースではTさまの
実費は0円
しかも6千円のお小遣い付きでした


ご料金の方ももちろん喜んで頂けたと思いますが、
仕上がりをご覧になったTさま、

「かわいい〜〜


と、大変喜んでくださいました。

そして、
お義母様とお母様がことのほか喜ばれていらっしゃるようです。

ご結婚だけでも喜ばしいことなのに、
ご自分方の大切なダイヤモンドを使っての婚約指輪を身に付けてくださるんですからね
なんだか、興奮しますよね

お嫁さんがいらっしゃる喜び、
お嬢様が嫁がれる喜び、
この2つは違うものなのでしょうけど、
確実に言えることはこのダイヤモンドリングは、
2人のお母様の愛と喜びの結晶なのです


彼氏に愛されているのは当然のことですが、
こんなにも両方のお母様に大切に思われているTさまはお幸せですね
そして両方の顔を立てて、
お2人のお母様のダイヤを使って指輪をお作りすることができたTさまは
本当に親孝行で、良いお嫁さんです。

私の若いときのことを思い起こしたら、
結婚の時って自分たちのことしか考えられず、
周りの人や家族のことなんてあまり目に入っていませんでした。

Tさまは年齢はお若いけど、
かわいらしいだけじゃなく、とてもしっかりしたお嬢様ですね。
暖かいご家庭を築いていかれることは、
このダイヤモンドリングが既に証明してくれています

Tさま、
この度はこんなにステキなご依頼をいただきまして
本当にありがとうございます
私も感動させていただきました


ご結婚されるお嬢様やお嫁さんのためにご自分のダイヤモンドを使ってご婚約指輪を作りたい!と思っていらっしゃる方は、

ハギノパールアンドジェム ジュエリーリフォームのページ♪

をご参照の上、お問い合せくださいませ。

ご予算、ご希望にあったリフォームをご提案させていただいております