ハート&キューピット★ご婚約指輪【神戸 元町】

はぎ妻です

Kさまがハギノパールアンドジェムにご来店くださったのは
もう1年近く前のことです。

クリスマスにプロポーズなさるので、
ダイヤモンドのご婚約指輪を彼女にプレゼントなさりたいとのことで、
お一人でお越しになられたのです。

通常でしたらご婚約指輪は女性のご婚約者の方とご一緒に来られるのですが、
Kさまは「シンプルな普通のダイヤモンドリングがいい
とおっしゃる彼女のご希望を胸に、
でも、
Kさまご自身は「他に無いデザインのものがいい!!」とのこだわりをお持ちでしたので、
ものすごーくKさまは悩まれました。

そして、最終的にお決めになられたのは、
一般的なティファニータイプの枠でした。

ですが、ここにKさまのこだわりがさりげなく隠されているのですよ
メインダイヤのすぐ横にメレダイヤを上下にひとつずつ埋め込みさせていただきました

それからインサイドにはピンクトルマリンも埋込まれています
かわいらしいですね

さらに
こちらのメインダイヤモンドは


0.372ctで、
Dカラー、VVS1、エクセレントカットの
ハート&キューピット

なのです

ハート&キューピットとは、

プロポーションとシンメトリー(対称性)が良いダイヤモンドは、クラウン側(表)から8つの美しいキューピットの矢と
パビリオン側(裏)からは8つの美しいハートの模様を観察する事ができます。
このことをハート&キューピット(H&C)といいます。

私の撮影したKさまのダイヤモンドリングにも
キューピットの矢が写っていますでしょう

カメラと撮影技術が良くないので、わかりにくいかもしれませんが、
専用のルーペで見ると綺麗な弓矢が見られます。
また、ダイヤの裏側からはハートの模様も見られますが、
指輪枠にセッティング後は残念ながら見られません。

一緒にお渡しした中央宝石研究所のダイヤモンド鑑定書には
ダイヤの裏表の写真と、
ハート&キューピットが出ていますよという
お墨付きの文も書かれていました。

ハート&キューピットというのは真正面から見たシンメトリー(左右対称性)の良さがこうした形で表れることなのです。
ですから、
ハート&キューピットでもグレードが低い石もあったりするのですが、
Kさまがお選びになったのは、
エクセレントカットです。
エクセレントカットでハート&キューピットでしたら
ほんとに最高に良いカットと申し上げてよろしいでしょう。
また、カラーやクラリティなども最高で申し分の無い最高級のダイヤモンドなのです

そして先日、
Kさまがご婚約者さまをお連れになってお越しいただきました!
今度は嬉しいことにマリッジリングのご依頼でした
お美しいご婚約者さまの左の薬指には、
もちろん!
今ご紹介したハート&キューピットのダイヤモンドリングがはめられていましたよ。

クリスマスのプロポーズ、
うまくいったんですね
本当におめでとうございます

最高級のダイヤモンドなんて夢物語とあきらめている方、
あきらめる前に一度

ハギノパールアンドジェム ブライダルリング

のサイトをご覧くださいませ。
0.25〜0.599ctまでのダイヤモンド価格が詳細にアップされています。(それ以上のカラットのダイヤももちろんお取り扱いしておりますのでお問い合せくださいませ)