ダイヤモンドの婚約指輪リフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

お母様のご婚約指輪だった立爪のダイヤモンドリングを
リフォームしてご婚約者様に再びご婚約指輪としてプレゼントなさるお若いカップルがどんどん増えて来ています

ダイヤモンドはこの地上で一番固い鉱物ですから、
指輪枠のデザインが古くなってもダイヤモンドは決して古くなることはありません。
また、母から子へと受け継ぐジュエリーって、なんかかっこいいって思える時代になりましたよね

ということで、
今日ご紹介するジュエリーリフォームも
やはりお母様の昔のご婚約指輪のダイヤをリフォームして
ご婚約者様にご婚約指輪としてプレゼントされるS.Kさまのリフォーム例です

リフォーム前の立爪のダイヤモンドは0.27ct
★ ビフォー ★ 
お母様もさすがにこの立爪のダイヤモンドリングは使いにくくてあまりお使いになっていらっしゃらないご様子で、

指輪はピカピカのままでした
綺麗なダイヤなのに、長年タンスの肥やしになっていたんですね〜

そして新しいデザインは、お若くてかわいらしいご婚約者のご希望で、

シンプルなデザイン

になさいました。

仕上がりはこちら
★ アフター ★
メインダイヤの両脇にはメインダイヤを引き立てるように

メレダイヤが一つずつ配置されています。
そして、両腕を若干ひねっているデザインで動きがありますね

またまた、横からよく見ると、ハートの模様がメインダイヤを支えてくれているんですよ
このハートを見るたびに彼の愛を感じることでしょうね

S.Kさま、この度は大切なご婚約指輪のリフォームをご依頼くださり誠にありがとうございました

ご婚約指輪を、お母様の古い指輪のダイヤモンドをリフォームして新しく作りたいと思っている方、
ハギノパールアンドジェムではたくさんのダイヤモンドをご婚約指輪にリフォームしてきましたので、
どうぞ安心しておまかせくださいませ。

ハギノパールアンドジェム ホームページ