パパラチアのペンダントをリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するリフォームは、
昨年も当店でリフォームしてくださった富山にお住まいのAさまが遠方にも関わらず、再び大切なジュエリーを2点お送りくださいました

まずは、
素晴らしいパパラチアのペンダントトップです


★ ビフォー ★

 

Aさまは、パパラチアは大好きなのだそうですが、
このオーバルの形がなんとなくお好きじゃないそうなんです。
ですから、周りを丸いフォルムのメレダイヤで囲ったペンダント枠をご希望なさいました

★ アフター ★

 

いかがでしょう?
こちらでしたらオーバルではなくラウンドに見えますよね

それから、もう1点。

Aさまが昔ご主人様から贈られたダイヤモンドのエンゲージリングです

★ ビフォー ★

 

Aさまのお話によると、
エンゲージリングを選ばれる時にご予算内で一番品質の良いダイヤを選ばれたそうです
たしかに、こちらの写真をご覧頂いただけで素晴らしいグレードのダイヤだとどなたでもおわかりいただけるぐらいですね

ですが、ある程度歳を重ねられると、こちらの
0.35ctのダイヤが小さく
感じられるようになってしまったとか。。。

それで、ダイヤモンドが極力大きく見えるように
お手持ちのエタニティリングと重ねづけできるデザインをご希望なさいました。
重ねづけ女王といえば…
いつものエタニティ風リングですね
大抵のリングとの重ねづけの相性が抜群に良いのです。
さらにゴージャスに見えるようメレダイヤが大きいバージョンをチョイスなさいました


★ アフター ★

 

仕上がったジュエリーを早速Aさまにお送りさせていただくと、
嬉しいご感想をいただきました

次女の合格発表の前日届いたパパラチアのペンダントを胸に、
恐る恐る発表に臨んだのですが、見事合格!!
本当に大逆転といった感じです!!
2人の娘の節目に素敵にリフォームされたジュエリーは、
忘れられない想い出になりそうです・・・。

なんという偶然でしょうか
折しもお嬢様の合格発表の前日に届いたなんて
しかも新しく生まれ変わったパパラチアのペンダントを胸に合格発表を見に行かれたなんて…、ちょっと不思議です。

ジュエリーって、
人生の節目節目に黙って持ち主を傍で助けてくれている、
そんな気がします。
なにか大げさな奇跡のようにではなく、あたかも偶然を装って人知れず持ち主に勇気と幸せをもたらしてくれているように思います。

ですから、みなさんも大切なジュエリーは是非いつも身につけていてくださいね
タンスの中に仕舞いっぱなしじゃ、ジュエリーの力が発揮できませんよ!

Aさま、この度も大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございます!

ジュエリーリフォームのご相談は、


ハギノパールアンドジェム リフォームページ

をご覧の上、お問合せくださいませ。
お見積もり、ご相談は無料です。