はぎ妻です

今日ご紹介するのは、U.Uさまのお母様のご遺品のジュエリーを整理されて、
お嬢様とお二人で使われるような宝石をリフォームしてくださいました。

まずは、クリソベリルキャッツアイ1.95ctです。
もともとはおばあさまの古い形の指輪だったのですが、
とりあえず枠だけ先に買取させていただき、石だけをお返しすると、
「地味な石だから…」
と、そのまま仕舞われるおつもりだったようです。


クリソベリルキャッツアイ

「キャッツアイ」という名前の宝石はありません。
「キャッツアイ効果」といって、猫の目のように筋が入ったように光る状態の事を「キャッツアイ効果」といいます。
キャッツアイ効果がある石は、タイガーアイ、ムーンストーン等がよく知られていますが、このクリソベリルという石でキャッツアイ効果があるものは大変希少で高価な宝石なのです。

ですが、U.Uさまのお嬢様が大層このクリソベリルキャッツアイを気に入られて指輪にリフォームなさる事になりました!

こちらがクリソベリルキャッツアイ1.95ctです。


★ ビフォー ★

 

そして仕上がりがこちらです!


★ アフター ★

 

 

一見するとムーンストーンのようにも見える地味な色合いですが、
お若いU.Uさまのお嬢様がさりげなく普段使いなさると、なんだかカッコいいんですよね〜!

他にもダイヤモンドがいくつかございましたのでリフォームさせて頂きました。

0.426ctのダイヤモンドをU.Uさま用のイエローゴールド製のエタニティ風リング枠でリフォームいたしました。

※ビフォー写真を写してません。すみません。


★ リフォームアフター ★

 

 

また、0.1ct台の小さめのダイヤモンドはプチペンダントにしてお二人で使われるそうです。

★ リフォームアフター ★

シンプルなプチペンダントは単独で身につけてもokですし、
他のネックレスと重ね付けしても何でも合うのでとても便利なアイテムになりますね

U.Uさま、この度は大切なお母様のご遺品を当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます!


この世で一番「人の思念」がこもるのが宝石だと言われています。
いくらお安いからといって、リサイクルショップ等で中古の宝石を購入すると悪い運までついてきそうで本当に怖いと思います。
ですがそれが古い宝石でも、それが大切なご家族のご遺品だったら、
子孫の幸せを願う「想い」が込められているので、リフォームしていつも身につけていたら強力なお守りになること間違い無し!です

古い形のままではいつも身につけられませんので、
低価格で高品質のジュエリーリフォームは是非当店へご相談くださいませ。

》》 ハギノパールアンドジェム リフォームページ