1ctブラウンダイヤをスクエア メレダイヤ取巻きペンダントへ【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は、以前にも当店でジュエリーリフォームしてくださったことのあるI.Yさまダイヤモンドルース加工をご紹介いたします。

今回お持ちいただいたのは、

1.011ctのブラウンダイヤモンドのルースです

* ビフォー *

こちらのルースをI.Yさまのご希望で

K18イエローゴールド製

人気のスクエアフォルムのメレダイヤ取巻きペンダントネックレスへ加工いたしました

* アフター *

使用メレダイヤは、直径1.2mm × 20ピースで

トータル0.16ctセッティングされております

チェーンはご希望で少し長めの50cm丸小豆チェーンをおつけいたしました

場面が大きいので長めでつけられた方が綺麗ですね

I.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

ルースをペンダントやリングに加工するのも、古い宝石がついたジュエリーを別のデザインのペンダントやリングに加工するのも工程はほとんど同じです。
違うことといえば、古いジュエリーは古い枠部分を下取りさせていただきリフォーム代金から差し引かせていただくことぐらいです。
ですが、ルースだけを加工する場合でも、別途ご不要の金プラチナ製品をお持ちいただけたら下取りさせていただき、加工代金より差し引かせていただくことができます。

ルース加工、ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加