ダイヤモンドのフクロウ 華麗なリフォーム【後編】

はぎ妻です

今日は、昨日の後編で、T.Yさまジュエリーリフォームをご紹介いたします。

最初にご紹介するのは、

昨日ご紹介させていただいたダイヤモンドのフクロウです
* ビフォー *

昨日のブログ記事ではフクロウの目のブラウンダイヤ2ピースをぞれぞれリフォームいたしましたが、

今日はフクロウのお腹の部分の白いダイヤモンドから
直径2.4mm × 7ピース、2.3mm × 2ピースをチョイスして、

トータル0.556ctのK18イエローゴールド製ハーフエタニティリングへリフォームいたしました
* アフター *

ボリューミーでスタイリッシュなハーフエタニティリングになりました
次に、

同時にお持ちいただいた0.25ct(3mm × 4mm)の古いエメラルドのペンダントネックレスです

* ビフォー *

こちらのエメラルドを、
K18イエローゴールド製で、とっても可愛いメレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしました
* アフター *

エメラルドって、下手するとちょっと老けて見えたりと難しい宝石ですが、

こんな風にK18製で華奢でキラキラの可愛いリングになりましたらおしゃれに身につけられそうですねhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/11.gif

T.Yさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

もしご家族から古いジュエリーを受け継がれたら、是非身につけてください。
ジュエリーは身につけてこそ価値のあるものです。
身につけられそうもないデザインでしたら、是非ご自身が「素敵」と思えるようなデザインへリフォームなさってください。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加