昔の一文字ダイヤモンドリングをリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、N.Yさまの古くて身につけにくいダイヤモンドの一文字リングのリフォームですぴかぴか(新しい)
こちらがお持ち頂いた一文字リングです。
ダイヤは5ピースでトータル0.38ctございますぴかぴか(新しい)

写真ではわかりにくいかもしれませんが、古いデザインなのでダイヤの下の台座に高さがあってものすごく飛び出している感じで使いにくそうですたらーっ(汗)

★ ビフォー ★
RIMG0135.jpg
こちらの一文字リングに限らず、昔のリングは総じて台座の高さがある物が多いんです。

高さがあると宝石が大きく見えるという効果をねらってたらしいのですが、
ものすごくひっかかるので使いにくくてたまりませんあせあせ(飛び散る汗)
立爪のダイヤモンドリングもそうですが、本当に昔は高さがあるリングデザインばかりだったので、
その時代をご存知のお客様は


高さが無いもの
引っかかりがないもの

とリフォーム時にご希望される方も多くいらっしゃいますが、
現代のデザインではほとんどが出来る限り台座を低くした物ばかりですので
その点はおきになさらずとも大丈夫なんです。

さて、
N.Yさまのダイヤモンドリングも

高さが無く、普段使いできるようなデザインへとリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

★ アフター ★
RIMG0011.jpg
K18イエローゴールド製の枠でさらにカジュアルでかわいらしい印象になりましたね黒ハート
N.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


当店でのリフォームのご提案は枠のメーカーで作る既成枠へのリフォームをご提案しております。
宝石のサイズさえあえば、フルオーダーメイドよりも遥かにお安くリフォームできるからです。
また、当店ではメーカーから空枠を買って来てサイズ直しをしたものではなく、お客様からご注文後にメーカーに枠を発注しております。お客様のお指のサイズでご希望のデザインの枠を型に金属を流し込むことから始めるセミオーダーメイドのジュエリーリフォームなんです。
枠が出来上がったあとにお客様からお預かりしている宝石をセッティングいたします。
価格はお安いですが、ご注文されたお客様のためだけにお作りしている高品質のジュエリーリフォームです。
ご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ