1ctダイヤモンドリングとサファイアペンダントのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
毎日暑いですね晴れ
さて、
今日ご紹介するのは、T.Mさまからお持ち頂いたダイヤモンドとサファイアのリフォームをご紹介いたしますぴかぴか(新しい)
まず初めはこちらの1.01ctのダイヤモンドリングですぴかぴか(新しい)

★ ビフォー ★
RIMG0069.jpg



ダイヤモンドが大粒なだけでなく、とてもよく輝く美しいダイヤモンドですぴかぴか(新しい)
立爪ではないのですが、シンプル過ぎる1粒ダイヤモンドリングですぴかぴか(新しい)
これはこれでデザイン的にはきれいなのですが、
こういうデザインのダイヤモンドリングってフォーマルな印象なので、
カジュアルなお洋服に身につけるとダイヤモンドばかり目立ってしまってアンバランスなので結局ほとんど身につけられないんですよねあせあせ(飛び散る汗)
何度もこのブログで書きましたが、
× シンプル(1粒ダイヤリング)=カジュアル
シンプル過ぎるダイヤモンドリングはカジュアルには身につけにくいんです
exclamation
そこで、カジュアルにも身につけられるよう、
リングの腕にメレダイヤを連ねたカッチリ系人気のリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

★ アフター ★
RIMG0049.jpg



こちらのデザインはフォーマルなお席でも洗練されたデザインでダイヤが引き立つので華やかな印象になりますが、
決して「派手」ではなく上品なフォルムですので、
実はジーンズ等の超カジュアルファッションに身につけていただいても本当によく似合う優れもののリングデザインなんですぴかぴか(新しい)
こちらの横からの画像もご覧ください。
ダイヤモンドのキューレット(下の尖った部分)がほとんど枠の下まで行っているので
ダイヤ自体の高さがほとんどです。
写真は接写で大きく写しているので間が空いているように見えますが、
その隙間は1mm無いぐらいですよ。
高さはありません。
ダイヤの横を腕が富士山のような優しいカーブを描いているので
ダイヤが引っかかる力を分散?しているため大変使いやすいデザイン
となっております。

RIMG0039.jpg
次に、

こちらのバブリーなサファイアリングです。


★ ビフォー ★
RIMG0072.jpg



フラワーデザインがかわいすぎる、というよりもリングアーム部分のパヴェや全体の印象がちょっと派手目でカジュアルには身につけにくいですねあせあせ(飛び散る汗)
こちらはセンターのフラワーモチーフのパヴェ部分だけを切り取ってペンダントネックレスにリフォームいたしました。


★ アフター ★
RIMG0.jpg



45cmのスライドアジャスター付きアズキチェーンで今風の華奢なフォルムの可愛らしいペンダントに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)
チェーンの長さを自在に調節できるので、素肌の上にはもちろんのこと、
冬場はタートルネックセーターの上からも身につけられますよ黒ハート

T.Mさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


10代20代の頃はお化粧をしなくても、アクセサリーを身につけなくても、そのままできれいですが、
それ以降は少しずつですが、だんだんとスッピンでは外出できなくなりますよね。
人によってその度合いには差がありますが。
若い時には取って付けたように悲しい程ジュエリーが似合わない女性がほとんどで、
私もその一人でしたあせあせ(飛び散る汗)
せっかく頂いたダイヤモンドのエンゲージリングも婚約時代は嬉しくて身につけていたのに、
「こんなゴージャスなものは私には似合わない」と何十年もタンスの肥やしにさせている方が多くいらっしゃいますね。
そんな貴女も。もうそろそろ、「ジュエリーが似合うお年頃」になっているはずですよ。
カジュアルなデザインへリフォームなさり普段使いなされば、貴女もダイヤモンドパワーで若さと美しさを充電してもらえることでしょう黒ハート
リフォームのお見積もり、ご相談は無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ