天国のお母様からのプレゼント♥︎ダイヤモンドリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日は、わざわざ愛知県よりご来店いただきましたA.Kさまのリフォームをご紹介いたしますぴかぴか(新しい)
A.Kさまの大切なお母様のご遺品をいくつかお持ちになられ、リフォームなさりたいとのご希望でした。

まずはこちらのダイヤモンドリングから。
センターのダイヤは0.36ctございます。


★ ビフォー ★
RIMG0058.jpg



イエローゴールドがお好きなA.Kさまは、
k18イエローゴールド製でメインダイヤの周りをメレダイヤで取り囲んだ人気急上昇のリングにリフォームなさいましたぴかぴか(新しい)


★ アフター ★
RIMG0005.jpg



メレダイヤがたくさんセッティングされているので派手過ぎるのでは?というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、
全然そんなことはなく、とってもカジュアルでかわいく華奢なフォルムのリングなんですぴかぴか(新しい)
一昔前まではメインの石をダイヤで取り囲むデザインのリングといえば、ラージメレ(大きめのメレダイヤ)を使うのでボコボコしてもったりしたデザインだったんですけど、
こちらのメレダイヤは1mm程度のものをたくさんセッティングしておりますので
キラキラと上品によく光りますし、フォルムも華奢で可愛らしい感じなんですよ黒ハート

次に、

こちらの0.63ctのダイヤモンドペンダントです。


★ ビフォー ★
RIMG0060.jpg



こちらのダイヤは「覆輪留めのペンダントに」というご希望なのですが、
ダイヤが0.63ctもあるので、覆輪留めの枠に厚みがあるので1ct近くの大きさに見えてしまうので
カジュアルなペンダントとしてはかなり大き過ぎますねあせあせ(飛び散る汗)
そこで、前から試したかった枠が薄めの覆輪留めのパーツを使ってみては!というご提案をさしあげましたぴかぴか(新しい)
仕上がりはこちら!


★ アフター ★
RIMG0019.jpg



こちらのパーツは横に光窓が空いているタイプです。

RIMG0024.jpg



こちらだったらほぼ実寸大(0.63ct)のダイヤモンドの大きさに見えるので
カジュアルにもお使い頂けそうですねぴかぴか(新しい)

最後に、こちらのダイヤモンドのピンです。



0.28ctございます。


★ ビフォー ★
RIMG0066.jpg



こちらを片方だけの覆輪留めのピアスになさりたいとのご希望でした。
仕上がりはこちら!


★ アフター ★
RIMG0012.jpg



1度に3点もの生まれ変わったジュエリーを早速愛知のA.Kさまへお送りさせて頂きました。
お品を無事お受け取りになったA.Kさまは、

とても素敵に生まれ変わりましたね。
今後の日々の生活の中で、私に彩りを添えてくれるのだな、と
喜びで心が一杯になりました。
この場を借りて御礼申し上げます。

と、お喜びのお返事をいただきました。
そして誰よりも天国のお母様が「使ってくれてありがとう。これからはいつも一緒ね」と、きっと喜んでくださっていることでしょう黒ハート

A.Kさま、この度は遠方よりわざわざお越しくださり、大切なジュエリーを当店でリフォームして頂きまして誠にありがとうございます。


もしご家族のご遺品にジュエリー(宝石)がございましたら、どうかそのままタンスの中にしまったままにしないでおいてください。
宝石にはこの地上の中で一番「使っていた人の思念」がこもる物質だと言われています。
そしてジュエリーをたくさんお持ちだった方なら、ご自分のジュエリーをご自分の大切な親族の方に身につけてもらいたいと切に天国から願っていらっしゃるはずです。
ご親族のご遺品の宝石をいつも身につけていたら、お守り以上のお守りになることまちがいありません。
「でもこんなデザインじゃ私には身につけられないわ」
と思われているなら、是非当店にお持ちくださいませ。
身につけやすいデザインのご提案とご不要な部分の金属枠の下取りのお見積もりをさせていただきます。
ご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ