お母様のご遺品をジュエリーリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、N.Y様姉妹のお母様のご遺品のジュエリーリフォームですぴかぴか(新しい)
N.Y様姉妹のお母様がお亡くなりになられてもうだいぶ年月が経たれたようなのですが、
お母様がお残しになられたジュエリーをどうにか自分たちで身につけられるようにリフォームしたいとお考えになられてようやく当店にご来店いただいたとのことです。
お母様のご遺品のこちらの2.16ctの美しいガーネットのリングのリフォーム例からご紹介させていただきます。


★ ビフォー ★
RIMG0073.jpg



昔のリングのデザインってみんなそうなのですが、
まるでベルサイユ宮殿の晩餐会ぴかぴか(新しい)にでも身につけていけそうな雰囲気のゴージャスさで、
せっかくのお母様がお残しになったリングが、とてもじゃないけどN.Y様が身につけられそうもありませんねあせあせ(飛び散る汗)
こちらをイエローゴールド製でガーネットを横置きにしたエタニティリング風のデザインにリフォームいたしました黒ハート


★ アフター ★
RIMG0137.jpg



ピンク色系のお石って、イエローゴールド製の枠と相性がいいんですよね。
ホワイト形の枠よりもピンク色が濃くきれいに見えますね。
ま、この辺はお好みもございますがわーい(嬉しい顔)

次に0.17ctのダイヤモンドペンダントトップ

★ ビフォー ★
RIMG0074.jpg



こちらをk18イエローゴールド製の4点留めプチペンダントにリフォームいたしました。


★ アフター ★
RIMG0146.jpg



この位の大きさのプチペンダントって、カジュアルにも使いやすいですし、
他のネックレスとの重ねづけもしやすいので重宝なさると思います。

最後に、古い0.8mmのアコヤ真珠ペンダント。

★ ビフォー ★
RIMG0077.jpg



真珠って他の宝石と違って鉱物ではなく、コンキオリンというタンパク質でできているため、
何十年も経つと色が黄色くなりテリもだんだん落ちてくるのですあせあせ(飛び散る汗)
こちらの真珠も若干黄色味を帯びてきていますので、イエローゴールド製の枠でペンダントにリフォームなさったらしっくりするとご提案さし上げました。
仕上がりはこちら!


★ アフター ★
RIMG0065.jpg



真珠の上には小さなメレダイヤの丸い飾りがあってとてもかわいいので人気の真珠ペンダント枠です。
こちらなら、普段に気軽にかわいく身につけられそうでしょう?ぴかぴか(新しい)

N.Y様姉妹のお母様もご自分のジュエリーを姉妹がなさってくだされば、きっと天国でお喜びになっていらっしゃることと思います。

N.Y様姉妹、この度は大切なご遺品を当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


ご家族、ご親族のご遺品で「ジュエリー」があっても、大抵の場合デザインが古過ぎてご自分がなさるのは無理があるというケースが多いようです。
宝石だけを活かして枠を普段使いしやすい現代風のデザインにリフォームなされば、大切な方のご遺品が「美しいお守り」としていつでも身につけられるようになりますよ。
古い枠は正確にお客様の目の前で計量し下取りしてリフォーム代金から差し引かせて頂きます。
是非、よく価値のお分かりにならない物でも全てお持ち頂ければ、おわかりになりやすいようご説明し、リフォームのご提案、下取り金額のお見積もり等いたしております。
お見積もり、ご相談は無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ