若過ぎるデザインをオトナ可愛いリングへリフォーム

はぎ妻です

今日は、少し前にも当店でジュエリーリフォームしてくださいましたU.Mさまより新たにお持ちいただいたダイヤモンドリングのリフォームをご紹介いたします。

今回お持ちいただいたのは、

センターが0.30ctあるダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらのダイヤモンドリングはティアラをモチーフにしたもので、

新婚の時にご主人様よりプレゼントされた大切なダイヤモンドリングだそうです

ですが、新婚の時には素敵だったティアラのダイヤモンドリングも
何年か経つとデザイン的にちょっと身につけにくくなり、
またカットも最高級のセンターのダイヤモンドも周りのデザインの方が勝ってしまって残念ながら存在感がありません

というわけで、
身につけられるようにと、

こちらを今流行りのスクエアフォルム、八角形にメレダイヤを取り巻いたオトナ可愛い素敵なリングへリフォームいたしました
* アフター *

こちらのデザインでしたら年齢関係なくオシャレに身につけていただけそうですね。
U.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

リングデザインを選ばれる時、一番素敵だなと思われるお好きなデザインをチョイスされるのが一番です。
お好きなデザインでしたら長く「素敵」と思いながらたくさん身につけていただけるからです。
ですが、ティアラとか、ちょっと突飛過ぎるデザインは、その時「カワイイ!」と思われても、ちょっと経つとやっぱり身につけにくくなる可能性が高いですね。
大切なリングがどんな理由であっても「身につけにくい」と感じたらリフォームする時期だと思ってくださいね。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加