0.4ctUPのダイヤモンドをキラキラリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、当店でご自分のダイヤモンドをリフォームしてくださいましたM.Mさまのご紹介でお越し頂いたお友達のO.Kさまのダイヤモンドリングのリフォームですぴかぴか(新しい)

M.Mさまは、ご自分のお友達にたくさんハギノパールアンドジェムのことを宣伝してくださいまして、ほんとうにありがたいお客様でして黒ハート
O.Kさまも、M.Mさまがリフォームなさったリングをご覧になりご来店頂いたとの事でした!
O.Kさまがお持ちになられたのは、
こちらの0.439ctの1粒ダイヤモンドリングです。


★ ビフォー ★
RIMG0002.jpg



こちらをM.Mさまのリングのようにキラキラぴかぴか(新しい)させたい!とのご希望でしたが、
フォルムは華奢な物ではなく少しアーム幅のあるしっかりした感じの物がお好きだとか。
カッチリ系の一番人気の枠をお勧めしましたが、
アームのメレダイヤが掘り留めですので、それだとやはり少し輝きが落ち着いてしまいますあせあせ(飛び散る汗)
そこで、最近出たばかりのリングデザインで、
アームは太めなのにメレダイヤは共爪(トモヅメ)で、


カッチリ系



エタニティリング風


が合体したような?
デザインにリフォームいたしました。


★ アフター ★
RIMG0035.jpg



一見、「エタニティ風リングのメレダイヤが大きいバージョン?」と思われると思いますが、
よくご覧に鳴るとメレダイヤよりも枠の方がわずかに太いのです。
もちろん、メレダイヤもわずかに大きいのですけどね。
横から見ると明らかに違う構造になっております。

横画像.jpg

O.Kさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


ジュエリーリフォームをご相談にお超しになる際、具体的にご希望のリングデザインがなくても大丈夫です。
「華奢なフォルム」「ジーンズに合うようなデザイン」「メレダイヤでキラキラさせたい」などのリングに対する「イメージ」だけお伝えいただければ、お好みにあったリングデザインをお探ししご提案させていただきます。
イメージすらもよくわからない方は、当ブログと旧館ブログの過去記事をたくさんご覧いただければ、お好きなデザインがきっと見つかるはずです^^
リフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ