11mmUP白蝶真珠をリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのはF.Mさまがお持ちになられた11mmUPの白蝶真珠のリフォームですぴかぴか(新しい)
F.Mさまがお持ちになられたのは、ご家族の方から受け継がれた、こちらの11mmUPの白蝶真珠のタイタックです。


★ ビフォー ★
RIMG0002.jpg



リングやペンダントでは白蝶真珠ってよく使われますが、タイタックでこんなに立派な白蝶真珠って、なかなかおしゃれですねぴかぴか(新しい)
こちらを普段使いしやすいようなK18イエローゴールド製のリングへリフォームなさいましたぴかぴか(新しい)


★ アフター ★
RIMG0109.jpg



メレダイヤが両サイドに縦に2ピースずつでトータル4ピースで0.13ctセッティングされておりますぴかぴか(新しい)
同じデザインのものでも真珠が大きくなると枠やメレダイヤも大きくなりますので、
結構メレダイヤも存在感がありますね。
また、こちらのリング枠でk18イエローゴールド製は初めてお作りするのですが、
なかなか良い感じですね黒ハート

F.Mさま、この度は大切な真珠を当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


今日ご紹介させて頂いた真珠は「白蝶真珠」、別名南洋真珠といいます。一口に真珠と申しましても真珠にはいくつかの種類がありまして、一般的に日本人が冠婚葬祭時に身につける連の白系の真珠ネックレス等は「アコヤ真珠」という日本特産品です。西洋で真珠と言えば「白蝶真珠」のことを指すことが多いです。クレオパトラがお酢につけて飲んだ!?という伝説の真珠も白蝶真珠です。どの真珠が良いか?というのはお好みでもありますが、白蝶真珠の母貝はアコヤ真珠の母貝の5〜6倍位のビックサイズなんです。
ですからアコヤ真珠よりもとても大きな真珠ができるというわけです黒ハート
ご家族から譲り受けられた真珠の種類が分からない場合、10mm以上ある大きい真珠でしたら白蝶真珠であることが多いですね。
リフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ