スクエアのサファイアをk18でアンティーク風にリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、G.Aさまよりお持ち頂いたスクエアにカットされたサファイアリングのリフォームですぴかぴか(新しい)
こちらが2.446ctもございますG.Aさまのサファイアリングです。


★ ビフォー ★
RIMG0060.jpg



こちらのリングデザインは特に古いという訳ではないのですが、
アームのメレダイヤもスクエアのカットのせいか、アーム幅が若干太く重たい印象です。
また、G.Aさま
k18イエローゴールド製
の枠にリフォームで全く印象を変えたいとのご希望でした。

仕上がりはこちらexclamation


★ アフター ★
RIMG0172.jpg



k18イエローゴールド製でサイドにミル打ちが施されたアンティーク風のサファイアリングに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)
サファイアって青色だから、ホワイト系の枠の方が一見合うように思えますが、
最近同じようにブルーサファイアをイエローゴールド製のリングによくリフォームさせていただいて、イエローゴールド製とブルーサファイアも大変相性が良い黒ハートとわかりました黒ハート
クールなブルーのサファイアが暖かみのあるイエローゴールドと出逢うと
とても可愛らしくやさしい印象のリングになりますね。

G.Aさま、この度は大切なサファイアリングを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


最近の日本製のk18イエローゴールドの色味は外国製の物や昔の日本製の物と比べて黄色味が薄く柔らかい色合いに精製されています。昔のk18イエローゴールドといえば金色が強く派手なイメージでしたが、ほんの少し色味が変わることによって優しく柔らかく可愛らしいイメージになりました。
東洋人の肌には少なからず黄色い色素が入っているため、イエローゴールドは肌馴染みがよくどんな方でもお似合いになられるようです。
お手持ちのジュエリーがなんとなく普段使いしにくくなったと思われたら、k18イエローゴールド製へのリフォームも是非ご検討なさってみてはいかがでしょう?
リフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ