3-EXの0.4ctUPダイヤモンド♥︎エンゲージリングご注文【神戸 元町】
はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、Kさまカップルより、
エンゲージリングの製作をご依頼頂きました。

ご予算をお伺いして、
ご予算内で最高のダイヤモンドをKさまカップルにお選び頂き、
リング枠もお好きなデザインをお選び頂いてエンゲージリングをお作りさせて頂きましたぴかぴか(新しい)

仕上がりはこちらです。

RIMG0024.jpg

お二人にお選び頂いたダイヤモンドは、
0.446ct
Eカラー
SI-1
3-EX (トリプルエクセレント)
です揺れるハート
SI-1ですが、上部から見た感じでキズ気や内包物は見えないダイヤをお選びさしあげてますので、
見た目はVSクラスです。
でもお値段はきっちりご予算内となっております。

今時のエンゲージリングって0.2ct等の小さなダイヤがほとんどですが、
0.2ct台のエンゲージリングでも路面店等ではとってもお高いんですよねあせあせ(飛び散る汗)
当店ではこんなに良いダイヤで0.4ctUPもあってもお若いお二人のご予算内でお買い求めいただける金額でご提供しております。
リング枠はエタニティリング風風でメレダイヤはトータル0.16ctございます。
こちらのデザインでは4点留めの方をよくお作りいたしますが、
今回はKさまカップルのご希望で6点留めの方のデザインになさいました。

こうしてみると6点留めの方が爪が多いせいか、大きくて品質の良いダイヤが更に大きくゴージャスに見える気がしますぴかぴか(新しい)

Kさま、この度は大切な記念のエンゲージリングを当店でお作りくださいまして誠にありがとうございます!
マリッジリングの仕上がりも今しばらくお待ちくださいませ黒ハート
エンゲージリングをお買い求めになる前に、大体のエンゲージリングの価格や相場をお調べになってからご購入なさる方がほとんどだと思います。
よくお客様が「宝石の値段ってあってないようなものでしょう?」とおっしゃいますが、特にダイヤモンドに限ってはそんなことはありません。「ダイヤモンドの卸値」には大体の相場がございます。輸入品ですから(日本では採れませんし)為替レートが関係したり、世界的需要が拡大したりして最近では卸相場も上昇傾向にあります。
ですから高級ジュエリーブランド店で仕入れるダイヤも当店で仕入れるダイヤも同じような値段で仕入れているのです。
それでどうして販売価格がこんなに違うのかという理由は、「利益をどのくらいとるか?」ということに尽きるのです。高級ブランド店では宣伝費や人件費、流通コスト等莫大な経費がかかりますから、当然利益率は高くなります。
ですが当店の場合はそういった経費はほとんどかけていませんので最低限の利益で販売できるのです。また、当店で販売しているエンゲージリング用のダイヤモンドには中央宝石研究所の鑑定書をお付けしておりますので、ご自分で品質をきちんとご確認頂けますのでご安心くださいませ。
エンゲージリングのご相談、お見積もりは無料です。